COMMENT

BLOG

ブログ

2021-05-31

建設業の後継者不在率は○○%!決断の前に今すぐご相談ください

みなさまこんにちは!


建設業者の経営プラットフォーム「SHAKE」広報チームです。


インサイドセールスチームメンバーのある1人の1日をご紹介。


「SHAKE」サービスの1つである【新規協力業者・顧客開拓サポート】についてお話しします。


本日は、以下のリクエストに該当する会社様を探しました。


【リクエスト内容】

・弊社新築アパート建築をお手伝いいただける工務店様

(防水/共用部長尺シート/産廃/クリーニング/建方・造作大工/サイディング/屋根・樋/基礎)


こちらの条件をもとに、131件電話をかけて3社の会社様と面談の約束をすることができました。


その中に、木造新築工事(在来工法)に対応している会社様がありました。


リフォーム工事・内装工事・水回り設備工事など、幅広い工事を行っているそうです。


「仕様や条件、価格帯などについて詳しくお伺いしないと判断できない」ということで、面談で詳しいお話をさせていただくことになりました。


対応可能エリアは愛知県全域ですが、あまり距離が遠いと交通費などが発生する場合があるそうです。


リクエストについては単価が厳しいかもしれないとのことでしたので、面談ではそのあたりも詳しくお伺いしていく予定です。



本日、電話をかけている中で、「後継者がいないから会社は私の代で終わりだよ」という代表がいました。


ここ数ヶ月、電話をかけていて、後継者不足で廃業を余儀なくされる会社様が増えていると感じます。


そこで、いろいろと調べてみたところ驚きの事実がわかりました。


ある調査によると、「建設業の後継者不在率が70%」だというのです。


参考URL:https://toyokeizai.net/articles/-/401302


建設業者は数も多いため、相当多くの会社様が後継者不足に陥っていることが予想されます。


また、コロナの影響や五輪後で受注競争も激化しており、中小企業は厳しい状況となっているため、ギリギリで経営している会社様の中には廃業を検討されるところも出てきているようです。


電話をかけていてそれを肌で感じてはいますが、既に廃業を決めてしまった場合、なかなか前向きな考えが持てない方も多いようです。


「SHAKE」では、協力業者様のご紹介や建築資材を独自のルートで安く仕入れることができるといったサービスを展開しています。


ご相談いただければ、お手伝いできることがなにかあるかもしれません!


深刻な事態に陥る前に、まずはお問い合わせください。


以上、今回もお読みいただき、ありがとうございました。


協力業者開拓(大工、内装、クロス、電気、水道工事等)、 住宅設備・建材仕入れ先開拓サービス「SHAKE」を、今後ともよろしくお願いいたします!




▼トップページはコチラ

https://shake.felix-japan.co.jp/

▼お問い合わせはコチラ

https://shake.felix-japan.co.jp/contact/

▼無料会員登録はコチラ

https://shake.felix-japan.co.jp/member/

一覧に戻る

CONTACT

お問い合わせ

電話問い合せ

TEL 052-559-1717

受付時間9:00~18:00 定休日:土曜・日曜